human health care

お出かけ支援ツール
Me-MAMORIO
(ミマモリオ)

嗅覚識別テスト

Me-MAMORIO(ミマモリオ)は、エーザイがMAMORIO株式会社と提携し発売した近距離無線通信規格 Bluetooth を活用した小型タグです。スマートフォンとの間で近距離通信を行うことで、認知症の方の位置情報を把握することができ、認知症の方の外出時の不安を軽減します。

製品情報

特徴・使い方

Me-MAMORIO

サイズ
直径37mm, 厚さ5.8mm
重量
7g
カラー
BLACK/WHITE
価格(税抜)
4,500円
月額利用料金なし
関連アプリケーション無料

※ 本製品は医療機器ではありません。

※ 「Me-MAMORIO」はMAMORIO社の登録商標です

※ 詳しい製品情報はMe-MAMORIOの製品ページをご覧ください。

特徴

  • 「みんなでさがす」機能
    Me-MAMORIOのアプリを入れているユーザー同士で協力して落とし物を探す機能です。
    手元から離れたMe-MAMORIOが他のユーザーとすれ違った時、その場所をスマートフォンにお知らせします。
  • MAMORIO Spot
    様々な駅や商業施設に設置しているMAMORIO SpotにMe-MAMORIOが近づいたり、届けられると通知します。
  • シェア機能
    ご家族や友人とどこに何があるかなど、一緒に管理することが可能です。

使い方

Me-MAMORIOをご利用いただくには、スマートフォン、タブレットなどのモバイル端末とインターネット環境が必要です。

  1. アプリのインストール
    AppStore、またはGooglePlayにてMAMORIOアプリをインストールしてください。
  2. アカウントの作成
    MAMORIOアプリを起動し、ログインしてください。
    初めてアプリをご利用される際は、アカウントを新たに作成していただく必要がございます。
    「新規登録する」もしくは「新規アカウントを登録」をタップしてください。
  3. 登録
    ログイン後、アプリ内の説明に従い、Me-MAMORIOをアプリに登録してください。
    アプリ内ではMAMORIOの絵や画像が表示されることがありますが、操作を続けていただいて問題ございません。
  4. カテゴリや名前の設定
    Me-MAMORIOを付ける対象について、カテゴリ、画像、名前などを設定していただけます。この設定は、後から変更していただけます。
    詳しい情報はMAMORIO社のサイトをご確認ください。

Me-MAMORIOを通じて地域の見守り環境整備の支援をめざす

Me-MAMORIOは、近距離無線通信規格Bluetoothを活用した小型タグです。軽量で丸いボタン形状で、認知症の方や高齢者が携帯しやすいように、上着や帽子に縫い付けたり、鞄や財布などに入れたりすることができます。
Me-MAMORIOを身につけた認知症の方が、Me-MAMORIOに対応するアプリをインストールしたスマートフォンを持つ地域住民や駅などに設置された固定受信装置に近づくと、Me-MAMORIOの位置情報が自動的にサーバーに送信され、ご家族や介護関係者にMe-MAMORIOの位置情報を自動的に通知します。支援活動に参加する地域住民の方には、認知症の方と近づいたことは知らされません。


使用例


利用イメージ動画


事例紹介

シェアする